圧力容器 - 薄肉円筒胴圧力容器の内圧

 接線方向と長手方向の応力問題。意外に出題が少ない。

 『上級 冷凍受験テキスト:日本冷凍空調学会』<8次:P169~ (12.5 内圧を受ける薄肉円筒胴容器)

Back to top ↑

【コラム】 円筒胴の応力まとめ

円筒胴の応力まとめ

 円筒胴の内圧から起因する接線方向と長手方向の応力についてまとめた画像とpdfファイルをここに置いておきましょう。

 これは、1冷の学識用にまとめたものですがここの過去問題でも使えると思います。

 pdfファイルは、→entoudo.pdf

Back to top ↑

接線方向

 テキストは<8次:P169 (12.5.1 円筒胴の接線方向の応力)>です。

・円筒胴の接線方向の応力は長手方向の応力の2倍である。 H20ga/10 答え

【◯】 この問題はここでいいか。ぅむ、これ常識。
 テキストは<8次:P169~P170 (12.5.2 円筒胴の長手方向の応力)>の最後の方(P170左)に記されている。じゃ。

Back to top ↑

長手方向

 テキストは<8次:P169~P170 (12.5.2 円筒胴の長手方向の応力)>です。

・円筒胴に内圧が作用したときに発生する最大の応力は、長手方向の応力である。 H13ga/10 答え

【×】 円筒胴に内圧が作用したときに発生する最大の応力は、接線方向の応力です。(長手方向の応力は接線方向の1/2)

・円筒胴圧力容器に内圧が作用したときに発生する最大引張応力は、円筒胴の長手方向の引張応力である。 H18ga/10 答え

【×】 円筒胴に内圧が作用したときに発生する最大の応力は、接線方向の応力です。

 17/01/07

Back to top ↑

修正・訂正箇所履歴

【2016/08/06 新設】(← 履歴をここに作った日

  • テキスト8次改訂版へ対応済み。解説見直し。 (2017(H29)/01/07)

【参考文献・リンク】

  • SIによる初級受検テキスト:日本冷凍空調学会
  • 上級受検テキスト(SIによる上級受検テキスト):日本冷凍空調学会
  • 冷凍機械責任者(1・2・3冷)試験問題と解答例(13):日本冷凍空調学会
  • 第3種冷凍機械責任者試験模範解答集 :電気書院
  • 第1・2種冷凍機械責任者試験模範解答集 :電気書院

Back to top ↑

^