2種・3種冷凍「法令」(保安教育)攻略

/ 法文の読み方 / 3冷「保安」攻略 / 2冷「保安・学識」攻略 / 2冷学識計算攻略 /

【保安教育】定め・届け出に関して

 保安教育は難しくありませんから、ゲットしてください。でも、油断なさらぬように。届け出問題は危害予防規程と混同しないように。

【過去問】定めと届け出

 引っかからないようにしてください。

▼ 3種H20/14(この事業者)

・所定の事項について記述した危害予防規程を定め、これを都道府県知事に届け出れば、従業者に対する保安教育計画は定める必要はない。

▼ 3種H19/16(この事業者)

・この事業者は、所定の事項を記載した危害予防規程を定め、これを都道府県知事に届け出れば、その事業者に対する保安教育計画は定めなくてもよい。 答え

【両方 ×】 保安教育は危害予防規程とは別に作らなければなりません。
 ▽法第26条第1項(← 危害予防規程を作り届け出なさい。)
 ▽法第27条第1項、第3項(← 保安教育計画を作り、忠実に実行しなさい。)

▼ 2種H19/16(この事業者)

・この事業者は、その従業者に対する保安教育計画を定め、これを都道府県知事に届け出る必要はないが、その計画を忠実に実行しなければならない。 答え

【◯】 はい。
 ▽法第27条第1項、第3項(← 保安教育計画を作り、忠実に実行しなさい。)
 法第27条には、  届け出 という語句は一つもない。(▽法第26条第1項の危害予防規定の届け出と混同しないこと。)

▼ 3種H16/12(この事業者) ▼ 2種H16/20(この事業者)

その従業者に対する保安教育計画を定め、これを都道府県知事に届け出る必要はないが、これを忠実に実行しなければならない。 答え

【◯】 同じような問題が続きます。
 ▽法第27条第1項、第3項(← 保安教育計画を作り、忠実に実行しなさい。)

▼ 2種H21/9(この事業者) ▼ 2種H23/9(この事業者)  ▼ 2種H27/9(この事業者)

・この事業者は、従業者に対する保安教育計画を定め、これを忠実に実行しなければならないが、都道府県知事へ届け出る定めはない。

▼ 3種H23/12(第一種製造者) ▼ 3種H26/13(第一種製造者)(先頭に「その」が付く)

・従業者に対する保安教育計画を定め、これを忠実に実行しなければならないが、これを都道府県知事に届け出る必要はない。

▼ 3種H24/10(第一種製造者)

・従業者に対する保安教育計画を定め、これを忠実に実行しなければならないが、その保安教育計画を都道府県知事に届け出る必要はない。

▼ 2種H25/9(この事業者)

・この事業者は、従業者に対する保安教育計画を定め、これを忠実に実行しなければならないが、その保安教育計画を都道府県知事に届け出るべき定めはない。 答え

【全部 ◯】 日本語をもて遊んでいるかのような、問題が続きます。(苦笑) ▽法第27条第1項、第3項(← 保安教育計画を作り、忠実に実行しなさい。)

▼ 2種H22/9(この事業者) ▼ 2種H24/9(この事業者) ▼ 2種H26/9(この事業者)  ▼ 3種H27/13(冷凍のため高圧ガスを製造する第一種製造者)

・従業者に対する保安教育計画を定め、これを都道府県知事に届け出なければならない。 答え

【×】 なんと単刀直入問題。保安教育計画は、届け出る定めはありません! (近年はこの問題がお気に入りのようですね。(2015(H27)年8月29日記ス)) ▽法第27条第1項、第3項

▼ 3種H28/13(第一種製造者)

・その従業者に対して年2回の保安教育を施せば、従業者に対する保安教育計画を定めなくてよい。 答え

【×】 この問題はココでいいよなぁ。  年2回の保安教育 とか、初めて登場した。▽法第27条には、どこにも記されていないのです。

 09/09/25 10/11/02 11/09/15 13/10/28 14/10/16 15/08/06 16/09/29 17/07/09

修正・訂正箇所履歴

【2017(H29)/06/24 新設】(← 履歴をここに作った日

  • マルチスクリーン対応。文章を見直し。(2017/06/24)

^