冷媒 - 油とフルオロカーボン(保安編)

  カラータイマーと目を塗装し、手製木台の上に乗っけて完成です。初代ウルトラマンの特徴として、顔が凸凹、手袋は手術用。

 「極性」がポイントかな。テキスト<8次:P219左上 注1)

Back to top ↑

油とフルオロカーボン(保安編)

・HFC冷媒は鉱油を溶解しない。それは、HFC冷媒は極性をもつが、鉱油は極性をもたないからである。 H20ho/04 答え

【◯】 テキストの<8次:P219左上 注1)>に記してある。
 これは1冷に出題されるような問題。しかし、2冷でもこのようにさりげなく?出題される・・・現在、HFC冷媒は主流なので重要度がましてきているということなのでしょうか・・・。
 世の移り変わりとともにポイントをつかんでいこう。とはいっても難しいですね。でも、ここで総仕上げをしているあなたは大丈V!でしょう。さぁ、勉強しよう!そして、合格しよう!頑張ろう!

・HFC冷媒を使用した冷凍装置の配管の補修を行うとき、たとえば、配管のフレア継手のフレア端面に塗布する油は、一般的に極性をもたない鉱油を使用する。その理由は、HFC冷媒が極性を持たないためである。 H21ho/04 答え

【×】 鉱油は極性をもたない。HFCは(水も)極性をもつ。極性のもつ物と、もたない物は、溶解しない。(油と水は溶解しない)
 <8次:P218右真ん中あたり 16.2.2 HFC系冷媒への不純物混入防止

・HFC冷媒は強い極性をもつが、自然界に多く存在する炭化水素系の油は極性をもたない。極性が強い物質と極性が弱い物質とは溶解しない。そのため、HFC冷媒は極性のない冷凍機油を溶解しない。 H24ho/04 答え

【◯】 極性、このポイントをつかめば美味しい問題になるかも。テキスト<8次:P219左上 注1)>(2013/09/05記す)

 13/12/14 14/08/30

Back to top ↑

修正・訂正箇所履歴

【2016/07/15 新設】(← 履歴をここに作った日

  • テキスト8次改訂版へ対応。解説を見直し。(2016(H28)/12/25 Merry Christmas!)

【参考文献・リンク】

  • SIによる初級受検テキスト:日本冷凍空調学会
  • 上級受検テキスト(SIによる上級受検テキスト):日本冷凍空調学会
  • 冷凍機械責任者(1・2・3冷)試験問題と解答例(13):日本冷凍空調学会
  • 第3種冷凍機械責任者試験模範解答集 :電気書院
  • 第1・2種冷凍機械責任者試験模範解答集 :電気書院

Back to top ↑

^