1種冷凍学識計算攻略-問4:空欄問題は、20点取るべし!

EchoLand-plus

冷媒、水、油、環境問題・・・・とにかく暗記する


 過去問やって傾向をつかむ、暇があったら過去問するかテキスト読む、とにかく覚えるべし。

 下のリストを見てください。11月試験は平成10年度までさかのぼっても「冷媒および潤滑油」の空欄問題です。平成22年度11月試験は、冷媒のいろんな特性の大小高低を比較する問題でした。テキストの比較表の中身まで目を通しておく必要がありそうです。

 検定講習試験は、平成17年度から11月試験と同じ感じの問題になっています。それまでは、計算式の空欄を生めるもので様子が違います。 さらに、平成15年度以前は記述式になっていて、まるで「保安管理技術」のような問題です。 (ちなみに、平成16年度までは問6まであるのです、平成17年度から問5まで。)検定試験はかなり緩和している?ような気がします。

第一種冷凍機械責任者試験 問4 過去問リスト

  • 24年度11月試験は「大・中・小、高・中・低」と3つの比較です。(汗) 25年度は「混合成分」と「成分比」から混合冷媒の記号を記述する!これはヤバイです。20点取れないかも…。(2015(H27)年3月26日記ス)
  • 23・24年度講習検定試験は、11月試験に比べると簡単です。超を付けても過言ではないです。ハイ。(ぅ〜ん、チョッと、あからさまに差別的な感があります…。)
  • 27年度11月試験は、20問あって、□□□□□□□□□□ ←このマス目に解答文を簡潔に記入せよ。という…ヤバイ。さらに、問いが専門的?(R134の化学式とか…)こんなんしらんがな!という感じ。これはヤバイです。
一種冷凍学識 問題4 過去出題内容 (11月試験) 一種冷凍学識 問題4 過去出題内容 (検定試験)
平成28年度
 ・冷媒、冷凍機油について空欄20
  語句郡より選ぶ(いつものに戻った)
平成28年度
 ・
平成27年度
 ・冷媒、潤滑油、ブラインについてマス埋め10問
  記述問題のような

平成27年度
 ・
平成26年度
 ・冷媒とブラインについて空欄20
  GWP関係、比熱比、沸点、ブライン性質
平成26年度
 ・冷媒とブラインについて空欄20
  GWP関係、混合冷媒
  ふっ素系冷媒、ブライン種類
平成25年度
 ・(1)空欄問題
  混合冷媒、ブライン、アンモニア冷媒系統(15個)
 ・(2)成分と成分比から混合冷媒記号を記述(4個)
 ・(3)(2)の4種類で臨界温度の最も高いもの
平成25年度
 ・冷凍機油とブラインについて空欄20
  混合冷媒、単成分冷媒特性
  冷凍機油種類、無機、有機ブライン
平成24年度
 ・冷媒特性10項目比較(大・中・小、高・中・低)
  標準沸点、臨界温度、比熱比、露点と沸点温度差
  凝縮圧力、蒸発圧力、COP、圧縮機吐出し温度、
  GWP、溶解度
平成24年度
 ・冷媒とブライン、冷凍機油
  混合冷媒、冷凍機油性質、
  フッ素系冷媒とアンモニア
  有機ブラインの腐食性
平成23年度
 ・環境、進歩により要求される冷媒性質を2つ
 ・沸点の低い冷媒の特性を2つ
 ・環境破壊の影響と原因以下の2つ
   HFC冷媒、HCFC冷媒
平成23年度
 ・冷媒とブライン
  沸点、気相と液相、冷媒の毒性、
  無機と有機ブライン
平成22年度
 ・冷媒特性10項目比較(大・小、高・低)
  標準沸点、比熱比、温度勾配、凝縮・蒸発圧力
  体積能力、COP、吐き出しガス温度、限界濃度
  GWP
平成22年度
 ・冷媒について
  GWI、TEWI、フルオロと水、非共沸混合冷媒
平成21年度
 ・冷媒および潤滑油
  HCFC、HFC、水分と油、非共沸混合冷媒
平成21年度
 ・冷媒、潤滑油およびブライン、混合冷媒、
  非フッ素系冷媒、冷凍機油、有機ブライン
平成20年度
 ・冷媒および潤滑油
  アンモニア、混合冷媒、油の性質、ブライン
平成20年度
 ・冷媒および潤滑油
  冷媒の種類、非フッ素系、沸点と成分比、
  油の性質
平成19年度
 ・冷媒および冷凍機油
  沸点、成分比、溶解、水分
平成19年度
 ・冷媒およびブライン
  フッ素系冷媒、沸点と性質、アンモニア、
  有機ブライン
平成18年度
 ・冷媒および潤滑油
  塩素、オゾン、溶解、自然冷媒、比熱比
平成18年度
 ・冷媒およびブライン
  非共沸混合冷媒、ブラインの性質
平成17年度
 ・冷媒および潤滑油
  非共沸混合冷媒、HFCと油、フルオロと水
平成17年度
 ・冷媒および潤滑油
  冷媒の性質、アンモニア、フルオロ
平成16年度
 ・冷媒および潤滑油
  沸点、アンモニアと水、充てん、
  オイルフォーミング
平成16年度
 ・蒸発器の伝熱量計算式
平成15年度
 ・冷媒および潤滑油
  冷媒番号、沸点、溶解粘度、プロパン
平成15年度
 ・蒸発器の霜(記述式問題)
平成14年度
 ・冷媒および潤滑油
  沸点、水分、アンモニア、溶解
平成14年度
 ・蒸発器の運転状態(記述式問題)
平成13年度
 ・冷媒および潤滑油
  非共沸混合冷媒、沸点、R401A、アンモニア、
  合成油
平成13年度
 ・フィンコイル蒸発器関連の式の完成
平成12年度
 ・冷媒および潤滑油
  材料、オゾン、合成油、圧縮機の冷媒
平成12年度
 ・略
平成11年度
 ・冷媒および潤滑油
  沸点、フルオロ、冷媒と油、漏えい
平成11年度
 ・略
平成10年度
 ・R22、R134aおよびアンモニアについて
  比熱比、沸点、オゾン、代替冷媒と油
平成10年度
 ・略

訂正箇所履歴

【2016/10/22 新設】

  • -

Back to top ↑

^